[第132話] レンタルスペースで撮影スタジオに挑戦!前編:苦戦編

[第132話] レンタルスペースで撮影スタジオに挑戦!前編:苦戦編

こんにちは、ナント(@mardoc96)です!

『レンタルスペース』と聞くと、パーティースペースや貸し会議室が思い浮かぶと思います。

レンスペ事業が始まった当初は、パーティーを運営する人はパーティーを拡大し、貸し会議室を運営する人は貸し会議室を拡大していくイメージでしたが、今はその両方を展開する人も増えてきた印象です。

ナント
そんな中、僕らナントとカナルもいろんな利用用途にチャレンジしています!

パーティー、貸し会議室、サロンを立ち上げ、今年6月から撮影スタジオに挑戦しています。

ボクが考える撮影スタジオを運営するメリットは大きく以下の3つ。
・パーティースペースや貸し会議室より競合が少ない
・パーティーと比較してトラブルが起きにくい
・時間単価が高い(これがデカイ!)

撮影スタジオをOPENして3か月が経ちました。
はたして儲かってるのか?その実態を暴露しちゃおうと思います!

 

こんな人にオススメ

・レンタルスペースで撮影スタジオを検討している人
・レンタルスペースに興味がある人

 

スポンサーリンク

レンタルスペース撮影スタジオの需要は?

これまでパーティーも会議室もサロンも、メインの利用用途とは別に撮影利用を狙った部屋作りをしてきました。

その理由は単純で、利用用途が増えるとその分予約が増えるから。

カナル
特にパーティーは夜の予約が多いので、空きがちな昼は撮影利用が増えたらいいなという狙いがあります。

実際にボクがこれまで運営してきたパーティースペース3店舗で調べたところ、撮影利用による予約は平均20%ほど。
主な撮影利用用途は、YouTube撮影などの動画撮影。たまにポートレートや物撮りといった用途もあります。

それが本格的な撮影スタジオになると、さらに撮影会や宣材写真、ポップアップストアなどに使われます。
ただそういうガチな撮影スタジオとなると、広い空間が必要になるので初期費用がとにかくデカイ!

得意とするパーティー運営とは違い、勝手が分からない撮影スタジオの世界なので、まずは小さく始めることに。

今回僕らが契約したお部屋は27㎡。なぜこの狭さで撮影を狙ったのかというと、とにかく自然光が素晴らしかったから!

ナント
内見で部屋に入った瞬間の「おおお!」という感覚を今も覚えています

カナル
広くて大きい窓からさんさんと降り注ぐ光に圧倒されました

利用用途は「撮影スタジオ✖️少人数パーティー」で進めることに。

自然光が素晴らしいとはいえ、本格的な撮影スタジオにするには需要に不安があったため、サブ的な利用用途として少人数パーティーを狙いました。

レンタルスペース撮影スタジオの時間単価は?

世の中の撮影用途を見ていると、時間単価が高めであることに気づくと思います。
メインはパーティーであっても「商用撮影プラン」を作っている場合、時間単価2000円〜4000円と強気の価格設定にしているスペースけっこうあります。

ナント
そこで時間単価1500円ぐらいでスタート!してみたのですが・・・

思ったより予約が入りません。。。

【トラブルないのにパーティースペースレベルの収益】を見込んで浮足立っていたのですが、その考えで突き進んだのが甘かった・・・。

持つべきものは信頼しあえるレンスペ仲間

ボクらふたりは途方に暮れていました・・・。パーティーや貸し会議室とは勝手が異なる形態に大苦戦😨

ここはもう先駆者たちの知恵をお借りするしかない!と思い立ち、

以前からお付き合いさせていただいていた“撮影といえばこの人!”というレンタルスペース撮影スタジオのプロおふたりをお招きしてボクらのスペースを実際見ていただくことに。

そこでもらったアドバイスは、どれも具体的で今すぐ実践できるようなことばかり。

カナル
見栄え良くするだけじゃダメで、カメラマンさん目線で考えないといけないんだ・・・!

まさに目から鱗な情報ばかり。

神様ですか?
冗談抜きにおふたりが神に見えました✨

ナント
惜しみなくアドバイスをくれたお二人には感謝しかありません😭

せっかくいただいた貴重なアドバイスを活かして早速テコ入れだぁ~っ!

レンタルスペース撮影スタジオで3つの施策を実施!その結果は・・・

いただいたアドバイスをもとに早速2つの施策を実行。

✓施策1:撮影スポットを増やす

柄ありと柄なし2種類の壁紙を施工。

新たに壁紙が増えて完成した3つの撮影スポットがこちら↓

・天蓋付き姫系ベッド

・ゴシック調タイル

・パステルピンク

✓施策2:クリエイター向けプランを追加

公式ページ(upnow)限定すが、SNS投稿していただければ500円/時間ですよ!というキャンペーンを打ち出しました。

ナント
現在は終了いたしました。

Google広告(無料分)を使って、ペライチで作ったLPに誘導。

LP上でドデカにキャンペーンを告知しました!

 

ちなみに広告の成果としては、
・表示回数 6.93万
・クリック数 211
・費用 7000円

・この施策による予約数 7件

クリック率が驚異の0.3%
予約率は3.3%

涙がキラリな結果でした。

✓施策3:スタジオの宣材写真を作成

「このスタジオはこういう写真が撮れます」とアピールするために、実際にモデルさんを使ってお部屋の写真を撮ることに。

これまで人物なしのレンスペしか撮ったことがなかったカナルのポートレート撮影デビューです💦

完成した宣材写真はこちら↓

カナル
初のポートレート撮影で緊張したけど、よく笑ってくれる素敵なモデルさんで良い写真が撮れました

手を入れていくうちに予約は徐々に入りはじめ、数万円の黒字は出るように。
やっと軌道に乗り始めたかと思えた8月に事件は起きました。

予約がなくなる!? レビュー文化恐るべし

レンタルスペースに限らず、レビューはとても大事。

予約を取り続けるためには高得点をキープする必要があります。

それなのに、やっとうまく回り始めた撮影スタジオでレビュー1をもらってしまったんです・・・!

ナント
3年間レンタルスペースをやってきて、スペースマーケットさんで初めての評価1でした(泣)

【撮影×エリア】で検索した時の掲載順位はそれまでずっと平均7位だったのが
評価1が付いた翌日から200位以下という信じられない順位まで落ちました😱

詳細はこちらの記事

[第128話] レンタルスペースでレビュー☆1をつけられた!不当なレビューは削除できるのか?
こんにちは、ナント(@mardoc96)です! レンタルスペースの運営を始めてもうすぐ丸3年。 特にオープンしたてのスペースのレビューはなおさらドキドキワクワク…
travelers-hangout.com

 

案の定、スペースマーケットさん経由の予約は激減、完全にインスタベースさん頼りに。

とはいえ、撮影スタジオはスペースマーケットさんの方が強いのでかなり痛いです。

カナル
これから!という時だったのに、このままでは赤字になってしまう!!!

落ち込んで嘆いていても事態は何も変わりません。

気持ちを切り替えて、順位を戻すためになにか出来ることがないか?人気撮影スペースを調査しまくりました。


そしてあることに気が付き、さらなる大規模なリニューアルを行うことに!

「利益が出ていないのにまた資金投入していいものか?」という迷いはありませんでした。
それくらい今回のリニューアルは確信できるものだったんです。

 

起死回生なるか!?

 

続く

\レンタルスペース投資をする前に/


《無料》日本最大級のレンタルスペースコミュニティ
【レンタルスペース】【 民泊】 情報のLINEオープンチャット詳細はこちら