[第137話] レンタルスペース運営で使える!電話自動応答サービス『IVRy』初月無料キャンペーン!

[第137話] レンタルスペース運営で使える!電話自動応答サービス『IVRy』初月無料キャンペーン!

こんにちは、ナント(@mardoc96)です!

レンタルスペースに限らずですが、お客さまのなかには説明を読むのが面倒だったりしてすぐ電話で問い合わせしてくる方って一定数いらっしゃいますよね。
実際の問い合わせの内容はというと、ご利用案内にきちんと書いている内容や、マイページを見ればすぐ出来ることなどがほとんど。

ナント
正直「読めばすぐわかるのになぁ。。。」と思うことばかり

レンタルスペースは少労所得なビジネスなのに、お客さまから24時間365日電話がかかってくるのがとてもストレスでした。

カナル
特に私たちはふたりそろって電話対応が苦手なので結構なストレスを感じていました

それにサラリーマンの副業でレンタルスペース運営を行なっている方は、電話に出れないこともぶっちゃけ多いのではないでしょうか💦
電話出れずにレビューで低い評価がついてしまう。。。悲しいあるあるです。

そんな悩みを解決してくれるサービスをついに発見✨
それがIVRy(アイブリー)という電話自動応答サービスです。

ナント
前半の内容は、以前の記事と結構被ってますがご了承を(笑)

 

こんな人にオススメ

・レンタルスペースに興味がある人

・これからレンタルスペースをはじめようとしている人

・ゲストとの電話対応が苦手な人

 

スポンサーリンク

レンタルスペース運営の救世主『IVRy』

数ある電話自動応答サービスの中からボクがこのサービスを選んだ理由は、SMSでメッセージが自動送信できること!
音声だけでなくメッセージが送れるので、問い合わせ内容に応じてURLを貼り付けたりダイレクトにLPをご案内することが可能なんです。

カナル
まさに『利用案内を読めば解決する内容を問い合わせしてくるゲストの皆さまにピッタリ』のサービスなんです✨

 

レンタルスペースでの利用ケースはこんな感じ

このようにIVRyさんの驚くべきは、システムの素晴らしさはもちろんですが、その導入しやすい価格にあります!!ナント月額3000円(+通話料)という安さ!

カナル
3000円でストレスから解放されるなんて神すぎる

IVRyの具体的な利用方法

レンタルスペース関連のお客さまからの問い合わせパターンから、以下の2パターンが必要と判断、案内内容が全く異なるので、2アカウントを契約して9月から運用を開始しました!
①予約後のお問い合わせ向け
②予約前のお問い合わせ向け

① の予約後のお客さまへのルールはこんな感じ(これを5スペース分)

予約後のお客さまからの問い合わせは利用案内に書いてある内容がほとんどのため、項目ごとに詳細箇所を切り出してSMSで送信するように設定。

そして今まで案内していた緊急連絡先のところを「お電話によるお問い合わせは自動音声によるご案内」に更新!

 

② の予約前の問い合わせは、これまでの経験上、空室確認がほとんどでした。

ナント
GoogleマイビジネスやFacebookファンページ、HPからの流入ですね。

なので空き状況のカレンダーURLを共有してます。

空きカレンダーの共有方法はこちら

IVRyを1ヶ月運用してみて

導入して1ヶ月+10日のご報告をいたします。2アカウントで25件の問い合わせがありました。
2アカウント目は

①予約後のお問い合わせ向け 9件の問い合わせ(セッション)

②予約前のお問い合わせ向け 16件の問い合わせ(セッション)

こちらでは公開しませんが、レスポンス集計をみると
ご案内の最初の方でけっこう離脱されている結果となりました。

 

質問があるはずなのになぜ「ソッコー離脱」しているのか?考えられるは原因は2つ。

1、営業電話
IVRyさんの便利な機能で【電話番号を検索する】というのがあります。
この機能は「電話帳ナビ」に連動していて、電話番号の主が分かる仕組みになってるんです。
確認してみるとウェブ制作会社などからの営業電話がほとんどでした😅

ナント
鬱陶しい営業電話の対応もしないで済んでラッキー


2、その場で即解決しないため離脱

機械音での案内が聞こえてきて「すぐに確認が出来ないんならういいや〜」と電話を切っちゃう。
それで恐らくご自身で調べるという、通常の流れに戻られるんだと推測します。

最終的にすべての項目で解決しなかった場合はボクの番号に繋がるよう電話番号を掲載していたのですが、
実際にかかってきたのは1ヶ月で1件のみでした。

ナント
その掛かってきた1件の内容は『予約変更』

カナル
おっと!予約変更をルールに定義するのを忘れていた💦

なので、すぐにルールに『予約変更』も追加しました!このようにルールはいつでも追加や修正ができて便利です!
ルールの数によって料金が変わるということもありません。

あと、地味に便利なのが「通知設定」

実際に着信を受けた時、どのようなアクションが行われたかを通知することができる機能です。
それを確認することによって、離脱が多い箇所などがあれば「分かりづらいのかな?」と、ルールの定義を変更することができます。

ナント
IVRYでどれだけお得になったかをざっくり試算すると25件のお問い合わせが来たので
試算の前提条件を以下とすると
・お問い合わせ1回あたりの通話時間を10分で試算
・1時間の時給を2,200円で試算(サラリーマンの平均時給)
・IVRyの料金を3,500円(通信費抜き)で試算
・運用期間中の電話問い合わせ件数25件

上記で試算すると、
25件の問い合わせ×通話時間10分=250分
250分=4時間10分(4.2)
4.2×2,200円=9,240円
9,240-3,500円(通信費抜き)=5,740円

ナント
5,740円を得した感じ!

IVRy初月サービス利用料が無料キャンペーン

電話応答から解放されたい方、朗報です✨
IVRyにご興味いただけた方向けに、お試しで初月のサービス利用料が無料キャンペーンを用意していただきました!
※通話料については無料キャンペーン対象外です。

登録フォームにてキャンペーンコード”hng001”を入れると初月サービス利用料が無料となります。

また、こちらIVRy担当者の方と10月26日に無料セミナーを行うことも決定いたしましたっ!

 

◆セミナー詳細

レンタルスペース運営の効率化セミナー

/電話自動応答サービスIVRy(アイブリー)の伊藤さん

◆日時:10月26日(火)20:00〜20:45

◆オンライン形式

◆参加費:無料

お申し込みはこちら

セミナーでIVRyに関するご質問・ご意見等、なんでもお答えいたします!
こちらのアンケートフォームより受付中です。

 

ご応募お待ちしております✏️

 

カナル
サービスに対しての質問・ご意見などガンガン募集中です!
ナント
詳細は今週中にLINEコミュニティやTwitterでご報告します

目指せ少労所得!電話に拘束される時間を減らして、時間をもっと有効活用しよう!

\レンタルスペース投資をする前に/


《無料》日本最大級のレンタルスペースコミュニティ
【レンタルスペース】【 民泊】 情報のLINEオープンチャット詳細はこちら