[第73話] レンタルスペース運営代行サービスを実際使ってみた評価!

[第73話] レンタルスペース運営代行サービスを実際使ってみた評価!

こんにちは、ナント(@mardoc96)です!

 

「副業で副収入を稼ぎたい」とか「楽して儲ける手段、不労所得」みたいなものとしてレンタルスペース投資を検討している人が最近増えています。

質問者
「レンタルスペース」って不労所得なの?

 

という質問ですが、答えはYesでもありNoでもあります。

 

レンタルスペース運営代行サービスに丸投げすれば不労所得と言えるでしょう。

しかし、丸投げして本当に利益が出るのでしょうか?

※僕たちが体験した一部のレンタルスペース運営代行サービスについて書いてます。

 
こんな人にオススメ

☝不労所得ってなんなの?って方

☝パーティースペースを始めようとしている方

☝レンタルスペースを始めようとしている方

☝レンタルスペース運営代行の実態を知りたい方

 

スポンサーリンク

レンタルスペース運営代行サービスのメリットとデメリット

ナント
レンタルスペースの運営代行サービスにやっていただけることはこんな感じ

 

レンタルスペースが可能な賃貸物件探しから、

インテリア、リスティングページの作成・ゲストとのメッセージ対応、

予約管理、清掃までレンタルスペース運営のすべてを委託できる運営代行会社があります。

 

カナル
な〜んもやらずに空きスペースで稼ぎたいっって人におすすめ

メリット:

初心者でもOK

何も手を動かさなくていい

プラットフォームに対してノウハウがあるためSEOなど優位

トラブル時も対応してくれる

 

デメリット:

初期費用が高くなる

自身の経験やスキルが貯められない

売上から手数料が引かれるため利益が減る(手数料は10%の運営代行会社が多いです)

売上を伸ばすための施策は考えてくれない(赤字を垂れ流しているホストさんも少なくないです)

レンタルスペース運営代行サービスとの付き合い方

ボクらは24時間365日のゲスト対応の大変さを考えて、運営代行会社にお願いしています。

でも丸投げではなく自身でリスティングの変更やキャンペーン企画、プランの値付け調整をしています。

運営代行にお願いしている内容は、ゲスト対応、予約管理、清掃手配と割り切って、売上を伸ばすための努力は自ら行っています。

 

スペースマーケットやインスタベースなど、有名ポータルサイトで上位をキープしているスペースのオーナーは、皆さん自ら考え手を動かしていると聞きます。

シーズンのイベントごとに飾り付けを変えたり、ゲストの要望に応えてアイテムを増やすなど、ユーザーニーズをつかむことが売上を伸ばすポイントだと思います。

カナル
成功の秘訣は、運営は代行会社に任せて自分の時間は稼働率向上のために使うべし!

 

レンタルスペースの運営代行サービスについてまとめると、

丸投げすることでレンタルスペースを不労所得とすることは可能だけど、利益はローリターン&赤字リスクあり。

ハイリターンにするためには自ら考える努力が必要!

 

👇実際にボクらがやっている運用の仕方や稼働率UPの方法について紹介しています!

https://travelers-hangout.com/category/multispace/space-start/

https://travelers-hangout.com/category/multispace/rate-up/

\期間限定のプレゼント/

 

ほかにはない、ユニークでオシャレな空間をプロデュース!『CharmSpace』は、≪お客さまのニーズを満たす居心地のいいスペース≫を提供します。清潔/駅近/お洒…

 

P.S.

この記事を気に入っていただけたら…Ofuse(お布施)からわずかな投げ銭にて応援してもらえると、晩酌が発泡酒からビールへレベルアップ出来るかも知れません笑
嫁が泣いて喜びます…!