[第108話] 大塚でレンタルスペースを新規立ち上げ!OPNEまでの流れ

[第108話] 大塚でレンタルスペースを新規立ち上げ!OPNEまでの流れ

こんにちは、ナント(@mardoc96)です!

2020年9月、池袋駅のお隣の大塚駅に新たにレンタルスペースをオープンいたしました!

 

ナント
今回のメインの利用用途は『レンタルサロン』

これまでパーティースペースと貸し会議室を運営してきて、レンタルサロンは初挑戦です♪

レンタルスペースに興味がある方、またやりたいけど具体的にどういう流れでオープンに持っていくか分からない方に向けて、その流れについて書いてみたいと思います。

 
こんな人にオススメ

☝レンタルスペースに興味がある人

☝レンタルサロンに興味がある人

☝不動産投資に興味がある人

☝空き部屋の使い道を探してる人

 

スポンサーリンク

レンタルスペースの物件探し

経験がある人にはわかってもらえると思いますが、レンタルスペースの物件探しって本当に大変なんですよね。(民泊も)

とはいえ不動産業でもなんでもないので、地道に不動産サイトで検索していきます。

 

カナル
今回はレンタルサロンをやる!と最初から決めていたので、

アットホームやホームズで「貸店舗」のカテゴリを毎日ひたすら検索して問い合わせ。

 

肝心のエリアは 山手線内と決めていました。

なぜかというと、レンタルサロンは初挑戦のジャンルのため無難に集客力が強い山手線に絞ったんです。

あとマストは駅近です!ギリギリ許せる範囲の7分以内で探しました。

 

アットホームもホームズも、「お気に入りの検索条件」を保存さえしておけば、すぐに検索できるので楽ちん♬ありがたい機能ですよね。

 

毎日検索して問い合わせして断られて・・・を繰り返し、ついに「ここ良い!」という物件を発見!

既にサロンとして運用していたハコのようで、オーナーさんがサロンを閉じた状態でそのまま賃貸に出されている様子。

 

女子っぽい雰囲気の壁紙も貼ってあったりして、残置物もむしろOKな感じで早速内見申し込み。

カナル
ここは元々サロンをやっていただけあって、「時間貸しでサロンをやりたい」という要望も即OKをもらえたんです。

内見後、気に入ってすぐ契約の手続きへ。

 

しかし2週間経っても返事が来ない・・・。

カナル
やっぱりレンタルスペースとしての利用はNGだったのかな。。

と正直ちょっと諦めかけていたときにOKの連絡がきました!

 

遅くなった理由は、物件のオーナーが80歳超えのおじいちゃんで、レンタルスペースの説明と理解に時間がかかったとのこと。

不特定多数の出入りが懸念だったらしく一瞬ダメになりかけたそうですが、不動産屋さんの担当者ががんばってくれました!感謝

ただし以下の条件が必須とのこと

・営業時間は朝9時から夜9時まで

・最大収容人数は4人まで

・利用用途はサロン、テレワーク、撮影、レッスンに限る

普通のレンタルサロンじゃつまらない!写真撮影にも使えるように

実は今回レンタルサロンをやろうと決めて物件探しをしていた時から、すでに屋号は決まってました。

 

その名前は「RUE」(ルエ)

 

そもそもレンタルスペースに屋号が必要なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

リピーターがついたときに覚えてもらいやすいということと、命名することで”命を吹き込む”という意味もあると思ってこれまでの4店舗すべてに屋号を付けています!(^^)!

 

ちなみに何故このRUEという名前を命名したかというと、レンタルスペース1号店のベランピング用のプレートを探しているときに、このプレートを見つけた時から決めていました。

イメージするレンタルサロンの雰囲気にピタッとハマッて、物件も見つけてないのに、先にこのプレートを購入していたんです。笑

 

RUEはフランス語で「通り」という意味。

この店舗は道に面しているので、そこもピッタリ合いました!

 

そして今回のインテリアのポイントはネットで見つけたポスターのイラスト。

「上品で凛とした女性像」がサロンのイメージに合っていたから。

カナル
インテリアを作る際は、

なにか1つポイントを決めて(今回はポスターでしたが、家具とかでもいいと思います)、そこからイメージを膨らませていったら方向性がズレないのでオススメですよ(^_-)

 

 

インテリアを作る際に課題だったのは、残置物?のデカイ棚をいかにおしゃれに変身するか?でしたが、RUEのイメージを膨らませてメルカリで探したり家にあった使ってない小物を飾ったらいい感じになりました!

個人的には中央の自転車の時計がいい味出してて気に入ってます♪

一番迷ったのはソファ。少し全体のイメージとは離れるかな~という気がしましたが、

今回はサロン兼撮影スペースも狙うことを優先してコスプレイヤーにも好まれそうなコチラに決定!

 

カウンターテーブルでちょっとした勉強も利用できるようにして、

レンタルサロン×撮影×勉強部屋のハイブリッドな感じに仕上げました!

 

レンタルサロン『RUE大塚』オープン!

2020/9/19OPENしたばかり!

大塚駅から徒歩6分の『RUE大塚』是非見てみてください♪

個人でのご活動やワークショップ、独立前のトライアルなどにオススメです😋

清潔感があり、こだわりのお洒落な空間でリラックスした時間をお過ごしいただけます。

個人でのプライベートサロンやYoutuberなどの動画撮影、友人との勉強会などに幅広くご利用ください

 

初のレンタルサロン運営。たくさんの方に使っていただけますように♡

 

\期間限定のプレゼント/

 

ほかにはない、ユニークでオシャレな空間をプロデュース!『CharmSpace』は、≪お客さまのニーズを満たす居心地のいいスペース≫を提供します。清潔/駅近/お洒…

 

P.S.

この記事を気に入っていただけたら…Ofuse(お布施)からわずかな投げ銭にて応援してもらえると、晩酌が発泡酒からビールへレベルアップ出来るかも知れません笑
嫁が泣いて喜びます…!