[第152話]【間借り飲食店】1ヵ月で閉店した理由①

[第152話]【間借り飲食店】1ヵ月で閉店した理由①

みなさんこんにちは、カナル(@enoshima_house)です。

間借り連載の4話目です。

さてタイトルにいきなり書いちゃいましたが、実はこのブログを書いている今現在(2022年9月)は、既に間借りカレーを営業終了しています。

 

実に営業期間は1ヵ月間。

あんなに意気込んでたのに、なんでそんなすぐ辞めちゃったのかって?

カナル
いろんな理由があるんです笑

実際に起こった初めての飲食店営業、どうなる間借りカレー!

 

 

インスタも見てね→https://www.instagram.com/sisterskitchen.magari/

 

こんな人にオススメ

・飲食店をやってみたい人

・間借りについて知りたい人

・開業後の課題やトラブルに興味がある人

 

スポンサーリンク

話が違う…店主との信頼関係

前回の話に書いた通り、私たち姉妹が間借りを決めたお店の店主はとてもフランクで、こちらの要望はほぼ通った形で話が進んでいると思っていました。

 

カナル
こんなに何でも話が通るもんかね
うどんちゃん
すごく良い人で良かった!

 

世の中には「相手の望みを最大限叶えたい」という親切な人もいますが、「返事だけ良い人」という人間が存在します。

残念なことにこの店主は後者だったのです…

 

最初の内見の時、「冷蔵庫を使わせてほしい」という要望を出した時、「来月新しく冷蔵庫を導入するのでそれ使っていいですよ!」と言っていたのに導入していない・・・。

 

私たちの荷物を置ける場所を確保してくれる、という話も「この場所のものを全部片づけて空けておくから!」と言っていた場所は、元のまま乱雑に物が置かれたまま・・・。

 

自分たちで使いたい調理器具も置く場所がなく、背伸びしてやっと手が届くかどうかの棚の上にフライパンなどを置く羽目に。

 

挙句の果てにはこんなことを言い出したんです。

店主
出来れば半年くらい契約してくれると助かるんだけど。

 

えー!それ今ごろ言う!!!?

 

まだ始めたばかりでこの先どうなるかも分からないのにいきなり半年も契約できないし、その融通が利くのが間借りのメリットだし。

しかもそれって契約前に切り出す話なんじゃないの?と思った私は「まずはトライアルで1か月間でお願いします」とキッパリ断りました。

初めての飲食店営業なので、1か月間やってみて自分たちが心から楽しいと感じられたら次の契約は半年でいいので。と伝えました。

 

なぜ営業を開始してからこんな会話が繰り広げられるのかというと、この店主が契約書を作成していなかったからです。

 

こうしてほぼ口約束で始まった間借りカレー。

営業すること自体、メニュー開発や仕入れ先をどうするか、集客などなどやることいっぱい。それに加えて店主との相性や信頼関係が大事ということにも気付かされました。

 

効果絶大!instagram集客

ついに迎えたオープン初日。営業開始時間は11時半なのに、直前になっても準備が完了しない!

 

「カレーは少し硬めにお米炊かなきゃ」というプレッシャーからか、いきなりお米炊きを失敗したりしてドタバタしていました💦

 

どこまでが仕込みで、どこからオーダー後に作るかというのも手探りの状態。

 

うどんちゃん
今思い出してもヒヤヒヤ~😱

 

初日だしオープン直後にいきなりお客さん来ないだろうと思っていたら、11時半ジャストに1組目のお客さまがご来店!

 

以前からSNSを見ていて、オープンを楽しみにしていたとの事でした。

それどころかオープン初日はすべてのお客さまがSNSを見てのご来店だったのです。

 

前回のお話でも軽く触れましたが、飲食店営業にはinstagram集客が最も重要!

instagramはほぼ触ったことがなく、アカウント作成からのスタートでした。

 

やり方はシンプルでしたが、ナントくんからの指示のもと毎日欠かさずうどんちゃんと手分けしてせっせと頑張った!ふたりともSNS苦手なのに!笑

 

そうして発信し続けていると、フォロワーさんから反応が来たりしてヤル気も湧いてきました。

 

うどんちゃん
反応あっぎ嬉しかね~※佐賀弁

 

この間借り店舗は駅から徒歩10分ほどの人通りの少ないエリアだったのでインスタ集客が本当に大事でした。

 

来店してくださったお客さまにご来店のキッカケを欠かさず確認していました。

その結果、ナント全体の9割近くの方が「インスタを見て来た」ということでした!

 

逆にSNS集客やってなかったらどうなってたんだ…と思うとゾッとします笑

 

カナル
今回使った集客法はナントくんがいつか書くそうです
ナント
カンタンなのに有料級!ご期待ください☺

間借りカレー初日の売上報告

さて、営業初日の売上はこんな感じでした。

 

□営業初日の売上

・ハンバーグカレー5食

・キンパ3食

合計売上 5,650円

 

カレーは10食分作っていたので、半分しか売れなかったということになります。

初日目にしてはまずまずの出だしと言っていいものなのか。。

 

とにもかくにも、約1か月間の準備期間を経てついにオープンすることが出来ました!

これまで飲食店で働いた経験はあったけど、自分の屋号で自分が経営するお店をオープン出来たことがすごく嬉しかったです。

 

 

なるべく廃棄ロスを避けるために、営業後はうどんちゃんと「明日はどれくらいの量を作ろうか」の打ち合わせ&反省会。

 

カナル
飲食店営業ってやることいっぱい!
うどんちゃん
でも楽しいね☺

 

こうして月曜~木曜の11時半~14時半、間借りカレー店がスタートしたのでした。

 

初日目の集客は100%SNSという結果。最も期待していた大原学園からの集客はどうなのか、などについても次回書きたいと思います!

 

続きは近日公開!

\レンタルスペース投資をする前に/