travelers hangout

【 開業ストーリー6 】神奈川でAirbnbの人気エリアNo.1は?

  • 更新日 2018年02月12日
Tsuyoshi
民泊が成功する土地はどこだろう?

予算3000万の土地で探すと横浜や桜木町では難しく、

神奈川県 西区、神奈川区、中区で探すが、あまり心ときめく物件がありません。
上大岡・二俣川・戸塚あたりでないと土地が無い状況です。
外国人の方が泊まりに来るイメージがわきません。
頼りになる民泊先輩の同僚に相談したところ、
先輩
固定で住人を住まわせたいなら、やはり観光バリューのあるところじゃないと難しいと思われ。

あとは自分たちで物件見に行って、具体的に貸し出し可能な間取りとか導線みないと決められない。
ただ、不動産を絞る条件として、
・とにかく自分たちが住みたいと思えるエリアか
・この先数十年大きな値下がりが予想されないエリアか ※沿線開発とかは要チェックです
・女性が安心して暮らせるエリアか
・3階建が良い
・1階に風呂、洗濯機などの水回りがあること
これらの条件を満たす物件ってそうそうないので、民泊前提でお考えなら熱狂的なファンが住み着きそうなエリアから絞ってくのが一番早い。
あとは、普通の家を見るのと同じで陽当たりや騒音、省エネ住宅など助成金に対応してる家かどうか、そもそもどんなローンが組める家なのか。

とにかく物件を見に行き続けないと、家見る目や感覚が肥えないので、興味なくてもどんどん見に行くことをつよくオススメします。

セミナーで相談したSHにもご意見を。
SH
市場見解としては、やはり神奈川は外国人旅行者の宿泊先としては認知度的にまだまだ低い状況です。

しかし、横浜駅、戸部駅、鎌倉、江ノ島にて民泊の運営代行を行っておりまして、江ノ島と鎌倉ですごい売り上げを出しています。

横浜駅から徒歩圏内の戸部駅周辺は予約率は悪いです。

日本人観光客をターゲットと考えた場合は横浜、藤沢、茅ヶ崎、逗子などの場所でもニーズはあるかと。

理想と現実のギャップに凹み、土地探しが長期戦になると感じました。
それでも下記の点ははずせないと土地を探し続けました。
・土地の持つ潜在的な力を重視すること
 ・人が集まる場所を買おう
 ・天気の悪い日に物件を見よう
 ・駅から近くに買おう 10分以内
Yさん名言
「土地の価格は嘘をつかない」
「いろいろ見た後の直感は論理数字を超える」
Translate »