travelers hangout

【 開業ストーリー5 】土地探し 2点の確認事項

  • 更新日 2018年02月12日

打ち合わせ第1回目

今回は、モデルハウスの営業の方だけでなく、住宅コンサルトのYさんも一緒。

Yさんは長年、横浜での不動産経験があるだけでなくハマッコでもあるとのことで、横浜大好きトークに花が咲きます。

 

まずは、下記の2点の確認

Tsuyoshi

①現実的に横浜で自分たちが気に入る土地があるのか?

②予算はいくらまで可能か?

 

①に関しては、横浜で民泊ニーズがあるエリア(みなとみらい、中華街、桜木町、横浜)で考えてました。

横浜は建築基準法が14パターンもあります。

これは、どのような建築物が建てられるかを地域別に14パターンで決められているということです。

 

驚いたことに、みなとみらいでは一戸建てはNG!確かに、みなとみらいはマンションしか無いですね。

横浜駅は、駅から徒歩20分からとなっており、ゲストが来ることを考えると条件は厳しいです。

それでも、桜木町や横浜駅の隣駅あたりに可能性をかけて探してもらうことになりました。

 

②予算に関しては、別日にFPの方に資金計画のためのライフデザインを作ってもらいました。

一旦、共働きで算出してもらいました。

必要資金・準備済資金・対策資金がシミュレーションされます。

35年ローン組んだら75歳になってしまいますが、民泊で前倒しして20年で完済を目標です!

また、老後の資産を考える宿題もできましたね。

 

それにしてもライフデザインを考えて本当に良かったです。

仕事と同じでゴールが見えることにより、それまでにやるべきことが明確化します。

あとは、そのゴールにむけて優先順位を決めてアクションしていけばいい。

自分の中で、今後の人生でやるべきこと、やらなくていいことがわかり、

夢に向かって生きていく実感が湧いてきます。

 

Tsuyoshi
ライフプランを作るのは本当におすすめです。

 

Translate »