travelers hangout

民泊新法、営業日数上限180日の問題点

  • 更新日 2017年09月21日
Tsuyoshi
民泊の営業日数上限180日の問題対策考えないとなぁ。

江ノ島の先輩Airbnbホスト情報によると、もともと秋と冬は閑散期で客足が相当悪いようです。

 

ということで、マンスリー+民泊のサービスをしている会社に相談をしてみました。

民泊物件を180日間民泊サイトで利用し、残り180日間を短期間賃貸物件として利用するというものです。

 

Tsuyoshi
江ノ島の家でマンスリーでの運用相談がございます。

会社の人
申し訳ございません。神奈川県は対象外となっております

Tsuyoshi
じぇじぇじぇ!神奈川対象外って対象範囲少なすぎだろ

 

次の案として、以前民泊先輩がルームシェアもやっていたことを思い出し相談してみました。

Tsuyoshi
ルームシェアメイトはどこで探しましたか?

先輩
ジモティーだよ。それ以外は特に使っていないし、ポータルサイトとかないでしょ。

 

ググリまくったら、ジモティー以外にルームシェアルームメイトというサービスもあったので、

下記の値段設定でルームメイト探しをスタートしてみました。

 

値段は藤沢市周辺の他物件に合わせて見たけどどうかな?
5日間1万円
1ヶ月5万円

Tsuyoshi
ジモティー、ルームシェアルームメイトでチャレンジ!
「5日間1万円〜海まで徒歩10分! 鎌倉/江ノ島 近所・江ノ電 徒歩3分♪ 2017年4月新築☆」

投稿して2日で2名の方から内見希望。
ただ一人は、本日を希望という問い合わせで、 自分が不在のためリスケをお願いしました。
そのあとは連絡なし・・・チーン

 

もう一人の方は、期間が合わず制約にはなりませんでしたが、 とても元気な女性。
現在は旅館で住み込みバイト中。

人生の価値観が、妻と意気投合していたので、一緒に生活できたら楽しかったろうな〜

 

Tsuyoshi
民泊とは違った出逢いが、とても楽しみです。

→ 次は「民泊閑散期の問題解決」を読んでください。

Translate »