[第35話] 【ファスティング実録】筋肉をキープして脂肪だけを落とす方法

みなさんこんにちは。カナルです。

ファスティングはダイエット以外にもデトックスとか体内リセットとか効果が色々あるらしく、一度はやってみたい!と思っている人も多いと思います。

でもどうしてもイヤなのが、空腹感に耐え抜いたあとのリバウンド

飢餓状態で食事を元に戻すと、体は今までの栄養分を取り戻そうと、”溜め込む”体質になってしまうんですね。これがリバウンドです。ファスティングを成功してもリバウンドしたら意味がありませんよね。

私は”無理せず続けられて”、しかも”効果が長続きする”、そんな方法ないかな~と色々調べていました。

ネットも書籍も色々探して、「この方法なら私にも出来るかもしれない」と思える本に出会い、実践してみました!

カナル
しかも夫も巻き込んで二人でw

私たちが行った4日間のファスティング体験をレポートしたいと思います!

 

こんな人にオススメ

☝️ ファスティングって何?って人!

☝️ 楽なダイエット方法を探している人!

☝️ 健康法を探している人!

 

スポンサーリンク

効果的なファスティングと断食の違い

水以外摂取できない いわゆる”断食”は途中で挫折しそう、もし挫折しなくてもかなりキツイだろうなぁとかなりハードルが高く、もう少し楽な方法ないかなぁとネットとか本で探していました。

それでまず見つけたのが「酵素ファスティング」

 

いかにも体に良さそうな響きだし、しかも水以外も摂取できるから空腹感に耐えられるかも。

だけど少し前からバターコーヒーを試していた私は「糖質」を敵視扱いwしていて、市販の酵素ドリンクのほとんどは糖質だらけの飲み物だったため、酵素ドリンクを使ってファスティングすることに抵抗がありました。

 

なるべく糖質オフしながら、それと基礎代謝が落ちないような方法ないかな~と探しているときに出会ったのが「4日間で脂肪だけをキレイに落とす本」という本だったのです。

 

私がこの方法を選んだワケ

この「4日間で脂肪だけをキレイに落とす本」にはこのようなことが書かれています。

☆筋肉量をキープしながら、“脂肪だけをスッキリ落とせる

☆おなかが空きにくいので、ラクに行える

☆体が飢餓状態にならず、リバウンドしにくい

カナル
まさに私が求めていたことばかり!

特に「筋肉が落ちにくい」というのが気に入りました。筋肉が落ちると基礎代謝量が落ちて太りやすい体になるからです。

実際どうやるの?具体的なやり方

それでは実際のやり方をご説明します。

 

1杯分の材料はこちら
☆ホエイプロテイン 20g

☆無調整豆乳 300ml

☆米麹の甘酒(砂糖不使用) 100ml

豆乳と甘酒はスーパーオーケーで購入できました。

詳しくは後述しますが、ファスティングは8食分必要なので、その計算で無調整豆乳を2400ml分と米麹の甘酒を800ml分購入。

(うちは夫婦で実践することにしたので上記の2倍を購入。なかなかの量でした^^; )

探すのが難航したのがプロテインです。

店舗に出回っているプロテイン、スーパーも薬局もビッグカメラまで見て回りましたがどれも人工甘味料が入っています。

体をリセットするのが目的なので体に害があるものは絶対摂取したくありませんでしたし、せっかくやるなら完璧にやりたい私は通販で探しました。

それで見つけたのがこれ

砂糖、合成甘味料、保存料、着色料、香料、増粘剤、消泡剤など一切無添加のホエイプロテインです。

ファスティングスケジュール

1日目

朝、昼は和食。魚料理を中心に。

夜の食事からファスティングドリンクスタートです。

2日目と3日目3食ファスティングドリンク

4日目

朝は生野菜と生のフルーツ

昼はおかゆ。本では梅干しやしらすのトッピングが推奨されていました

夜は最後にダメ押しのファスティングドリンク

ファスティング中は水分を多めにとること。もちろんアルコールとカフェイン以外で(泣)

オススメの作り方とオススメの一杯!

合計8食分のファスティングドリンクを作ってみて、オススメの作り方が分かったのでご紹介します。

プロテインがダマにならないように作ると断然飲みやすいのですが、毎食試行錯誤の末、3日目の夜くらいにやっとこの作り方に行きつきました!

1.ミキサーに甘酒を入れてからそのあとプロテインを入れます

2.ミキサー本体を手に持ってぐるぐる回します。これがコツです!ミキサーをかける前に手動で攪拌しておくとプロテインが液体と混ざりやすくなるんです。

3.豆乳を投入wして、ミキサーにかける

これでダマなしサラサラのファスティングドリンクの出来上がりです♪

最大の難関、ファスティングドリンクのみで過ごす2日目と3日目に助けられたのがハーブティーです。

特に美味しかったのがアップルティー(ノンカフェインのもの)

昔から好きで家に常備しているアップルティーなので、これを飲んでいるとファスティングしていることを忘れられて精神安定剤になりました笑

というわけで、ファスティングの際の買い物リストに「自分のお気に入りのノンカフェインの飲み物」も準備することをオススメします!

成果と感想。好転反応も出たよ

ナント
4日間のファスティングが終了!達成感がすごい!

実はうちには体重計がないので体重の変化は分かりません^^;

「えーっ!?じゃあ成果測れないじゃん」と思った方も多いでしょうがw、大事なのは体重じゃなくて体型じゃないでしょうか!

実際、顔とお腹周りが引き締まった感じがしました。

プロテインを飲んだことによって筋肉が活性化したのかな!?

そして活力がみなぎった気がしました。固形物を断つことによって胃や腸を休め、身体が本来の機能を取り戻すそうです。

カナル
つらかったのはドリンクの味に飽きるということですかね。。

何よりもキツイのは誘惑なので、飲食店にはなるべく近寄らないように、テレビで飲食系は一切観ないようにしていました。

 

あと2日目の午後くらいから頭痛がしてきました。夫婦そろってふたりともです。

調べたところ、これは「好転反応」と呼ばれるものらしく、デトックス(排毒)が成功している証拠だそう。

そのメカニズムとしては、ダイエット効果として脂肪が燃焼する際に、体内に溜まった老廃物が流れ出す際に頭痛を引き起こすそうです。

 

また普段からコーヒーが好きなのでカフェイン切れによる頭痛という説もあるそうです。

一番驚いたのは空腹感がまったくなかったことです。

なんならお腹いっぱいになりすぎるので、豆乳の量を減らして飲んでいました笑

4日目の朝のフルーツ、そしてランチはシラスを入れたお粥を食べたのですがそれがもう本当に本当に美味しくて、味わっていただきました。

ありきたりな言葉ですが、食事をする幸せや有難さを心から感じました。

味覚も嗅覚も敏感になっていて、薄味で素材そのものをいただく方が美味しく感じました。

 

数日前まではテレビやスマホを見ながらホイホイ口に物を入れて味わうこともなくただ咀嚼して飲み込む、という食事をしていたことが嘘のようです。

 

結論、ファスティングは定期的に行う価値があると思います!

ごはんの美味しさ、”普通”ということの幸福を感じることができる素晴らしい体験でした!

Translate »